ハンズオンセミナー

ハンズオンセミナー 1

NP として実践する局所陰圧閉鎖療法

主催:スミス・アンド・ネフュー株式会社 
講師:スミス・アンド・ネフュー株式会社 皮膚・排泄ケア認定看護師 細川 朱美/大槻 憲次

弊社は、特定行為の1つとされている局所陰圧閉鎖療法の機器として、院内で使用可能な「RENASYS創傷治療システム」と、院内だけでなく外来でも使用可能な「PICO創傷治療システム」の2種類がございます。本ハンズオンセミナーでは各機器の特徴や使用方法をご説明するとともに、創傷に応じた陰圧の設定値や、フィラーの選択に関するエビデンスについてもご紹介致します。また、実際に創傷モデルを使用したWSを行います。治療中にリークを起こさないための工夫やテクニックを盛り込みながら、RENASYSとPICOを体験していただけます。

定員:各30名 
場所:国際医療福祉大学 成田キャンパス 保健医療学部棟6階 小講義室2

【1回目】日時:2017年11月25日(土)14:20-15:05(45分間)
【2回目】日時:2017年11月25日(土)15:20-16:05(45分間)

事前申込受付:下記URLまたはQRコードよりお申込みください。
※ 満席になり次第締め切らせていただきます。
https://jp.surveymonkey.com/r/SNhandson

ハンズオンセミナー 2

ベッドサイドエコーで素早く診断! PUMP, TANK, PIPE を診る 実践編

日時: 2017 年 11 月 25 日(土)
         1回目 15 :00 -15 :30
         2回目 15 :50 -16 :20

場所: 6 階 SGR 616 号室

定員: 各 8 名

講         師: 船曵 知弘 済生会横浜東部病院 救急科部長

アシスタント: 大牧 裕司 宇都宮記念病院 副看護部長 診療看護師

共         催: 京都科 学株式会社
                  GE ヘルスケアジャパン株式会社

同タイトルの教育講演を受講することが必須です。
※ 受付:当日の朝 8:30 ~整理券配布を開始し、なくなり次第終了(当日、学会参加費の支払いを終了した方のみ対象)

ハンズオンセミナー 3

CHDF 出逢いと別れ

 CHDF/CRRT の管理は、NP が実践する特定行為に挙げられています。今回は、CHDF/CRRT の適切な出逢いと別れ(導入基準離脱)、また、トラブル時の対応について理解していただくために、熟練した集中治療医のレクチャーを受けた後、実機に触れて操作を体験していただきます。

共催 :東レ・メディカル株式会社

講師: 池崎弘之 かわぐち心臓呼吸器病院 集中治療部 部長

日時: 11 月 25 日(土) 日(土)
         1回目 14 :30 ~15 :00
         2回目 15 :30 ~16 :00

※ 11 :00 ~17 :00 の上記以外の時間 は、「今更聞けない CHDF よろず相談会」 を行っております。 お気軽にお立ち寄ください。

場所: 6 階 SGR 617 号室

定員: 各 10 名

受付: 大会当日 8:30 ~ 2 階受付で整理券配布

※ 大会前の事前申込は行っておりません。